バーバリー ブラックレーベル 仙台|バーバリー マフラー 手袋

バーバリー ブラックレーベル 仙台|バーバリー マフラー 手袋 バーバリー ブラックレーベル 仙台,バーバリー マフラー 手袋,バーバリー マフラー ウール100,バーバリー 結び方,バーバリー ブラックレーベル ライダース あなたがInfoMineにある 博士ラジャV.ラマニ現在ペンシルベニア州立大学のマイニングと地球環境工学部の名誉教授である。 鉱山工学博士(1970)度。 彼はそれぞれ、1970年に助教授に任命され、1974年と1978年に助教授とフル教授に昇進した。 彼は1974年から2001年までの鉱物エンジニアリング管理課の会長だった。 1987年から1998年まで、彼は学部専攻が学科で作成された時間地球環境エンジニアリング(1992)産業安全衛生(1996)の間にミネラル工学科部長だった。 部門はすでに鉱山工学、石油·天然ガスエンジニアリング、鉱物処理、鉱物工学マネジメントプログラムの家だった。 1998年に、彼は地球鉱物科学、ジョージH.、ジュニアと鉱山工学のアンB. Deikeチェアの大学の最初の寄附椅子に任命された。 2005年には、博士ラマニは工学アカデミーに選出された。 FirstClassの優等でラーンチー大学から1962年に鉱山工学博士(優等)。 196266の間に、彼は彼が認定FirstClassの鉱山マネージャ(1965)であり、現在、株式会社石炭インドアンドリューユール共同大学院のエンジニア、換気オフィサー、安全管理者、およびベンガル石炭(株)の地下炭鉱の鉱山マネージャーだった 1952のインドの鉱山法、ペンシルベニア州に登録されているプロのエンジニア(1971)、および認定鉱山保安プロフェッショナル(20012006)の下で。 博士ラマニは、3つの呼吸性粉塵に関する研究centersGenericミネラル技術センター(198398)、国立MinedLand埋立研究センター(198398)と長壁鉱業(198389)の優秀なスタンダードオイルセンターCoDirectorだった。 1992年から2001年の間に、彼は小さな鉱山の安全性に重点を開発その間ペンシルベニア州立マイナートレーニングプログラムのディレクターを務めていました。 ペンシルベニア州立大学では、博士はラマニは、大学院、学部教え、探査、鉱石予備推定、地球統計学、鉱山換気、健康と安全、地下鉄、露天掘り、ミネラルエンジニアリング管理、ミネラル投資、鉱山オペレーション分析、鉱山システム上で継続教育コース 鉱物工学工学、統計やオペレーションズ·リサーチ。 革新的なマイニング手法、、シミュレーション、数理計画、機器選定、健康の管理の問題、安全性、生産性、コスト、人材育成、環境モニタリング、博士ラマニの研究活動は、フロー、空気のメカニズム、ガス、および採鉱システムを通して粉塵を含む 資源保護は、土地造成、土地利用計画、地下および表面採掘の環境サイト計画を採掘。 彼の研究活動のための資金は、NSF、USBM、MSHA、NIOSH、DOE、EPA、OSM、BDMS、PSEF、業界から来ている。 博士は彼は15の国家と国際シンポジウムの議事録を編集しました。 博士ラマニの研究はまた、後援機関に125以上の研究報告をもたらした。 彼の大学院生のシックス鉱業学会年次学会を獲得している?[SME]大学院学生論文コンテスト。 彼の元学生の10以上は、世界中の学術機関における指導的地位を保持します。 ミネラルエクステンション教育の博士ラマニの経験は45年以上のスパンしている。 経験は、企画開発、演出、大学の設定で業界の人々のための短期コースを実施し、米国および海外で、機器メーカーで、本社、研修での特別プログラム、セミナー、政府の研究者に、国際会議での特別セミナーが含まれています。 彼は、開発組織し20継続的な教育プログラムを介して教えてくれました。 彼は2002年に開発されたミネラルエンジニアのための毎年恒例の中小企業専門家登録ショートコースを指示し、教えるために続けています。 彼の研究とコンサルティングの経験の一環として、博士ラマニは35以上の国で採掘作業を訪問しました.. 正規品バーバリー ブラックレーベル 仙台,バーバリー マフラー 手袋,バーバリー マフラー ウール100,バーバリー 結び方,バーバリー ブラックレーベル ライダース,バーバリー マグカップ,バーバリーブルーレーベル 二つ折り財布,バーバリーブルーレーベル ストール,バーバリーブラックレーベル レディース 通販.